2010年01月25日

Webブラウザ FirefoxとIE

訳あって久々にIEを使用してみた。webブラウザの代表格とも云うべき未だにシェア60%以上という驚異的な利用率を誇るブラウザだが、その能力の低さに改めて驚いた。

平素より使用しているFirefoxと比べるとレスポンスの悪さが圧倒的に低い。
データベース開発などでどうしても各種ブラウザで動作確認する必要があり、そのときは動作確認のみするだけなので、まさかこんなに能力が低いとは思わなかった。

それでなくてもデータベースを改良する際、正規表現で作り込んでいるにも拘わらず、IEでは動作せず、新たにIE用にスクリプトを追加で書かなくてはいけないという、いわばダブルスタンダード状態がここ数年続いている。

そういった動きを知って知らずか、海外のPCではIEを標準装備されずに販売されるケースも出てきており、IE離れが加速している。

開発者にとって大変面倒なこのダブルスタンダード、早急に解決してもらいたいところである。

ちなみに当データベースはFirefoxではサクサク動いている♪
posted by kussy at 00:28| パソコン